450×450×600(H) Zeni-Naiyoで立ち上げます。

アクアリウム

450×450×600(H)のOF水槽が余っていたので、Zeni-Naiyoで立ち上げようと思います。
以前使っていたオルカのキャビネットは加工していたせいでかなりボロかったので、ネットでチェック!!

ニッソーのクロス 450キャビネットが在庫限りの特価だったためポチリました。(*^-^*)2016-03-24今回は擬岩は使わず、外に転がしてあったのデスロックを使うことにしました。

取りあえず使用する前に漂白、天日干し、RO水に漬け込みリンを抜きました。(*☆▽<)w。

当初はサンゴやライブロックを乗せるためのアクリル棒を取り付け予定でしたが、水槽自体が小さめなので今回は取り付けませんでした。

2016-03-24bZeni-Naiyoのパイプも作りました。

今回はパイプとスポンジを固定するのに、バスコークを使用してみました。パイプの四隅とスポンジの一部に塗布して固定しました。

全く動きません。結果は良好のようです。

アクリルのフロー管も透明だと苔が気になるので今回は黒にしてみました。締った雰囲気で良い感じです。\(≧▽≦)/

2016-03-24cZeni-Naiyoのパイプ、ポンプをセットして砂を敷きます。

パイプ自体が2cm位あるのでスポンジが隠れるくらいだと3~4cm位になります。
もう少し薄めだと良いんだけどな~ (。-`ω-)

べっぴん 土壌バクテリアF1 を30mlスポンジに浸み込ませ、海水を入れ、メインポンプ、スキマーを回します。無事にセット完了しました。

土壌バクテリアのせいでかなりの濁り具合ですが、透明になるのを待って完成です。

Zeni-Naiyoでの立ち上げも3本目なので慣れたものです。\(≧▽≦)/ ミニミニさん いつもありがとうございます。

水槽 : 450×450×600(H) Zeni-Naiyo
サンプ : 400×400×300(H)
照明 : ボルクス グラッシーレディオ RS122 リーフUV、RS122 リーフホワイト
クーラー : ZENSUI ZC-200
プロテインスキマー : SKIMZ SK181
メインポンプ : ナプコ ニュージェット NJ3000N
水流ポンプ : Jebao WP-25
人工海水 : ヴィーソルト

 

コメント

    • ミニミニ
    • 2016年 3月 26日

    こんにちは。紹介して頂きありがとうございます。また水槽の全景を見させて
    下さいませ^^)/

      • papas
      • 2016年 3月 26日

      ミニミニさん、こんにちは。こちらこそ有難うございました。
      了解しました。近いうちにアップしますね。

      15坪ほどの小さな美容室を経営しているのですが、最近お客さんに「何屋さんになりたいの?」なんて聞かれます。(;´Д`A “`

  1. この記事へのトラックバックはありません。