2018
07.05

Ornette Coleman / At the “Golden Circle” in Stockholm, Vol. 1 , Vol.2

Jazz

フリー・ジャズの先駆者として知られるオーネット・コールマンのライヴ作ですね。

2年間の沈黙を破って65年に活動の場を欧州に移したオーネットのトリオは、ストックホルムの”ゴールデン・サークル”に出演し録音を残しました。このライブ盤こそ、インプロバイザーとしての才能の高さを知らしめたオーネットの最高傑作と称されています。

ともすれば難解という言葉が付きまとうオーネットの音楽ですが、デビッド・アイゼンソン、チャールズ・モフェットとのトリオによる本作での、豊かな感情表現と生き生きしたプレイはすばらしいと思います。
また、活動休止中にマスターしたとされている、トランペットとバイオリンはVol.2で聴くことができます。

Track listing
01. Faces and Places
02. European Echoes
03. Dee Dee
04. Dawn
05. Faces and Places (Alternate take)
06. European Echoes (Alternate take)
07. Doughnuts

Recorded :  December 1965
Label : Blue Note

01. Snowflakes and Sunshine
02. Morning Song
03. The Riddle
04. Antiques
05. Morning Song (Alternate take)
06. The Riddle (Alternate take)
07. Antiques (Alternate take)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA